2016
10.21

10月限定 ザ・ペニンシュラ東京 ザ・ペニンシュラ・イン・ピンク アフタヌーンティー

スイーツ・和菓子


10月、ザ・ペニンシュラ・イン・ピンクキャンペーン、東京編。バンコクに続き、ザ・ペニンシュラ東京にて『ザ・ペニンシュラ・イン・ピンククラシックアフタヌーンティーセット』 世界10施設で開催中で二か国攻略

img_4911_edited-1

ザ・ペニンシュラバンコクとはまた違った愛らしさ、繊細さ。
バンコク編と比べてみてね。

一番上の段はスイーツ。

img_4915_edited-1

ピンクチョコレートムース
洋梨のショートケーキ
ピンクカップケーキ
ピンクロリポップチョコレート

ペニンシュラの
ピンクリボンロゴマークの入ったビスケットも

二の段はスコーン。

img_4923_edited-1

自家製オーガニックスコーン
プレーン、サワーチェリー二種

ザ・ペニンシュラ オリジナル クロテッドクリームとジャム添え。このクロテッドクリームが美味しいのですよ。とくに東京のが好き。

三の段は、
ピンクブレッドのミックスサンドイッチ ハム チーズ エッグ
ピンクバスケットに詰めた彩り野菜 ピンクバーニャカウダ
スモークサーモンミルクレープ
タラモサラタとプチシュー。

img_4925_edited-1

ピンクだとまるでスイーツみたいで可愛い
 眺めるだけ、食べるだけで女子力が上がります。love運も上りそうな気がする(笑)。

ピンク アフタヌーンティー 3,900円、ピンクリボンバッチ付き4,400円(それぞれ税込サ別)です。写真は2人前。

スイーツだけではありません。
初の試み『アートオブピンク』もみなきゃ

img_4945

中国人女性フォトグラファー兼ビジュアルアーティスト、チェン・マン(陳漫)氏の“ナオナオ”シリーズ。東京の展示は富士山と芝桜が美しい『「二角(Biang)』。ナオナオ(孫の手)でスクラッチすると全貌が現れます。

img_4943

各施設で開催のキャンペーンは残すところ11日。もう一カ国、行きたいなぁ(笑)。
建物もピンクに染まっていますよ。

img_4948%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

ロビー正面、「臥龍の門」の前ではブレストキャストアートも展示中です。

img_4941

キャンペーンにおける売り上げ毎に500円が乳癌撲滅のために寄付されます。

ピンクリボンマカロン

ピンクリボンマカロン

ブティック&カフェではピンクリボンマカロンとピンクこく生ブリオッシュも販売中。おいしく食べることから愛を送れます。

10月中にペニンシュラに行かなくちゃですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)