2017
05.05

端午の節句の手土産 その2 金沢・落雁 諸江屋

お気に入り, ギフト, スイーツ・和菓子


お節句前のちょっとした手土産。落雁 諸江屋の『端午の節句』(756円・税込)。



矢車の焼き印を押した麩焼き煎餅、5色のこいのぼりの落雁が5つ。皐月の空の風景。

ぱっと見た瞬間、端午の節句の頃の日本が実感できます。この時期のベーシックアイテムなので来年ぜひお買い求めくださいね



包み紙は神沢の城下町の地図。

諸江屋さんのお菓子、いいんですよねー。京都のはんなりとしたものと違って、シックなんですけど、懐かしく味わいがあるというか。

こちらのお菓子はお年賀にも使いました。縁起物を集めた雑貨感が可愛らしい。
 → 今年のお年賀(今頃) 金沢・諸江屋 久寿玉

いつもは銀座三越の菓遊庵で入手しますが東京・丸の内 KITTEグランシェに出店しているそうなので、出かけてみたいと思います。

そして、今日は子供の日。新緑の頃、真っ盛りです


その2はこちら → 端午の節句の手土産 その1 銀座菊廼舎 こどもの日


にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)