2017
04.19

イチオシ! 絶品! 築地・ふく竹の明太もつ鍋

ディナー, できごと, 女子会


近年、私のおとりよせナンバー1といえば、築地・ふく竹の明太もつ鍋 いやー、おいしい、おいしい。お家で再現してもパーフェクトなのだから、実店舗で食べたいとずっと思っていました。

でも……。とにかく予約が取れない 週末、忘年会や新年会、他の宴会シーズン、とにかく取れない。それがやっと実現

集英社の雑誌『Marisol美女組のmieさんをお誘いして、念願の明太もつ鍋をいただきました



きゃー、さすがのデコレーション。かねふくの明太子をたっぷり載せ 魚卵好き、必見 8日にかねふくのめんたいパークにいったけど、同商品を買わずに我慢。コンセントレーションかなり高めでお鍋と向き合うわたし(笑)。

お得な飲み放題付きのコースメニューなどもあるのですが、お鍋のボリュームがあるので女子ふたり、控えめな注文にしました。

長崎の新鮮な魚介を散りばめたふくふくサラダ。



豊富な明太子料理から明太チーズ揚げ。



おいしそうな(絶対おいしい)メニューが沢山あるので人数多めで行く方がいろいろ食べられよ。また行きたい

肝心なお鍋ですが、どこにでもある明太もつ鍋とは訳が違う。いえ、別物です。キャベツで蓋をしてじっくり炊き上げたもつはやわらか、プルプル。旨味が染みたそのキャベツがまたいい 〆はちゃんぽん麺。

これだけ明太子が入っていても、しょっぱくないんです……。けど、食後、お家に帰った頃、喉がすごく乾きます(笑)。これは仕方がない。おいしいから翌朝浮腫むの、目をつぶりましょう(笑)。これをいただいたら他所では食べられないよ。ホント、おススメですが難点は一か所。居酒屋風の佇まいで喫煙なんです。せめて禁煙エリア作って~。

mieさんと出逢ったのは2年前。当時、不動産会社OLだった彼女。「普通のOLなんですー」っておっしゃっていたのに、いつの間にかキラキラの読モさんになっていました。私の2年はどんなだった? う~ん、相変わらずジェットコースター人生でしたけど(笑)。

mieさん、ありがとうございました。またお逢いしましょう

築地 ふく竹 本店
東京都中央区築地4-2-7 フェニックス東銀座B1F
050-3494-5576
営業時間:月~金  17:00~22:30 土 17:00~21:30
定休日:日曜日

にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)