2017
03.04

私をマンゴーにして♡ バンコクのマンゴーカフェ『Make Me Mango』

カフェ, スイーツ・和菓子, タイ,


最近、タイに行くと心がけているのは一日一マンゴー

しかもできればカオニャオマムアン(マンゴー・ウィズ・スティッキーライス)だって大好きなんだもん。滞在中デザートメニューにあれば必ず頼みたいほど、好き。小腹が空いてても、無理をしてでも食べておきたいのよ。日本のタイ料理店でも食べられますがちょっと違うんですよね。現地のような質の価格でマンゴーが入らないってこともありますが、そうね、タイで食べるからこそ、おいしい

11月のバンコク取材の際、昨年ワットポーの近くにオープンしたと聞いていたMake Me Mangoに出かけてみました。



3階建ての細長いビルの1階にはテイクアウト兼ねたカウンターが。奥まったところにありますがGoogleでも迷わず行けます。王宮、ワットポーめぐりのついでに行くならトゥクトゥク利用が便利。でも、ぼったくりに気を付けてね。最初にしっかり交渉して乗ってください。



ここでメニューを見て注文します。写真入りで英語でも書かれているので安心ですよ。




まずはドリンク。ヨーグルトミックス120バーツ(約389円)に65バーツ(約210円)のココナッツジュース。王宮のご弔問風景を取材に行った帰りで喉も乾いていたし、お腹も空いてました そこでお食事&デザートに。



ひんやりとろ~りとしたマンゴースムージー。今思うと、これ結構おいしかった。爽やかなヨーグルトがマンゴーの濃厚さを引きたてます。パッタイ、135バーツ(約437円)。コレ、はずれ~。事前のリサーチによるとマンゴースイーツはおいしいけど、ごはん系は……とのことでした……。ハイ、その通りで間違いない

もう一品、最近、マイブームの甘辛い味付けの屋台料理、豚肉の串焼きのムーピン。もち米とソムタム添え、135バーツ(約437円)。



まぁ、これも普通やね。

Make Me Mangoするなら、ごはん食べてから行って~。その方が2度楽しいですよ。

ここからが本番、デザートタイム



マンゴーかき氷登場~。175バーツ(約566円)です。

熟した角切りマンゴーがミルク風味のかき氷の上にたっぷり。頂上にはマンゴーアイスと旗(笑)、生クリーム、アーモンドがパラパラ。お好みでマンゴーソースや練乳をかけて頂きます。想像していたよりずっとずっと、あっさり甘さ控えめなのでサクサク食べられます。薄味のケーキみたいな感じよ。台湾のカレーライスみたいにマンゴー&マンゴーソースがかかっているかき氷とはずいぶん違います。

忘れてはいけない、一日一マンゴー。この店のシグネチャー、カオニャオマムアン、185バーツ(約599円)登場

ワンプレート仕立てでちょっとお子さまランチっぽい。旗のせいかしら。カオニャオマムアンにマンゴープリン、マンゴーアイスなどを添えた豪華版です。いつもパラパラと上にかかっている、炒ったもち米もたっぷりトッピングされてるの。香ばしくておいしくてポリポリ。すでにかかって出てくることの多いココナッツミルクも別に出て来るから、こちらもお好みの加減でかけられます。うれし~。



やはりおいしいお店の決め手はマンゴーなのよね。熟してジューシーだからこそおいしい。口の中で弾けてとろけて、ついつい私をマンゴーにして=Make Me Mangoと叫びたくなる(笑)。

店内もおしゃれで静か。ついつい長いしたくなるカフェです。Wi-Fiもフリーですよ。

Make Me Mango
67 Maha Rat Rd, Khwaeng Phra Borom Maha Ratchawang, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon Bangkok 10200
+66 2 622 0899
10時30分~20時
定休日:木曜日



にほんブログ村 旅行ブログ 女性トラベラーへ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)